スーパーウォール

快適と『住宅の断熱性能』とは深い関係にあること、ご存じでしたか?

夏暑く、冬寒い家は当たり前? 日本の住宅の 温度環境 の意識

温度計
高性能な冷暖房を使って室内を適温にしても、実際に感じる体感温度は快適でないことが多いですよね。
それは天井と床での温度差が生じるからです。
家全体の断熱性能を上げることで年中20~27度を保てます。
高齢者のヒートショックも防げます。
家全体の断熱は窓・換気・壁をしっかり選択することが必要です。

湿度環境とカビやダニとの密接な関係

親子
カビ、ダニの発生は湿度と密接な関係があります。梅雨の時期には湿気によるカビが発生し、冬には乾燥によるインフルエンザが流行します。健康は四季を通じて住宅の湿度を60%に保つことが必要です。
ただ、むやみに窓を開けたり、換気扇を回したりするのは冷暖房で調整した室内の温度を逃がして省エネの観点からも効率的ではありません。
冷暖房と併用して エコエア90換気システムを使う事で、快適な温度と湿度に近づけてくれます。
冷暖房の効果を逃がしにくいので、電気代を抑える効果も期待できます。

多くの時間を過ごす場所だからこそ 質のよい空気環境を

窓辺
人間形成は食物・水・空気によって形成されます。
食物・水は25%残りは空気。
その空気の55%は住宅内空気であると言われております。子供のアレルギー体質改善やご家族の健康維持にも良い空気の住まいを…

“ 住宅全体の断熱性能を高めることが大切です





スーパーウォールのコンセプト

快  適


COMFORTABLE


健  康


HEALTH


スーパーウォール 快適

断熱性能の高い硬質ウレタンを採用。
魔法瓶のような構造で、冬場、就寝前に暖房を止めても、翌朝15℃の室温を保ちます。
スーパーウォール 健康

高い気密性能は部屋ごとの温度差を解消し、 ヒートショックの不安を解消。
計画換気の効率を高め、空気環境の改善にもつながります。

安  心


SAFETY


省 エ ネ


SAVING ENERGY


スーパーウォール 安心

壁・床・天井が一体化した箱形を形成する モノコック構造。
大きな外力にも変形しにくい特徴を持ちます。
木造最高壁倍率の パネルもご用意しています。
スーパーウォール 省エネ

建物の断熱・気密性能を高めることは、省エネにもつながります。太陽光発電・高効率設備と組み合わせることで、ゼロエネルギー住宅にすることができます。



「災害への備え」 万が一でも安心の耐震設計、こだわりの家づくり

こだわり
阪神淡路大震災級の1.5倍の地震力に耐えうる耐震等級3相当で設計
阪神淡路大震災級の1.5倍の地震力に耐えうる耐震等級3相当で設計

ところで「耐震等級3」相当は、本当に安心なの?

「耐震等級3」相当は、災害時の救済拠点となる消防署や警察署などに 求められる耐震安全性と同じ、最高の基準で家を建てるということ。 だから大地震にも安心なのです。






こだわり
充実の検査体制と、日本初の『耐震補償』でさらに安心!

安心の設計検査体制と現場検査

設計検査体制
LIXILでは、住宅性能表示制度基準に基づき、1棟ごとに「耐震等級3」相当の設計検査を実施。お客様には「設計検査報告書」をお渡しします。

現場検査
住宅瑕疵担保責任保険法人によって、工事期間中に「基礎配筋検査」「構造体検査」を行います。

万が一の時にも安心な耐震補償付き住宅

万が一の時にも安心な耐震補償付き住宅

万が一、地震で家が倒壊してしまったら?

たとえ耐震強度の最高等級で家を建てたとしても、万が一地震で家が倒壊してしまったら…という一抹の不安は誰にもあります。
そこでSSバリューでは、万が一、地震の揺れで家が全壊した場合、最高2,000万円まで建替え費用の一部を負担する耐震補償というしくみを実現。
地震に強いのはもちろん、万が一の時のことまで配慮した、大切なご家族と財産を守る、安心の家づくりなのです。


資料を請求する