断熱について その1

こんにちは!

夏もそろそろ終わりに近づいてまいりました

お子様方、夏休みのは終わりましたか?まだなら頑張って仕上げましょう~





突然ですが皆様、断熱のことをご存知ですか?

断熱ってよく聞くけどイマイチよく分からない…』

そんな声にお応えして、今日は断熱について少しお伝えしていこうと思いますのでどうぞお付き合いくださいませ





断熱とはすごーく簡単に言いますと外の熱を断ち『夏は涼しく、冬は暖か』なお家にすることです

もう少し細かく言いますと、外気温の影響を小さくしエネルギーの無駄をなくし快適で健康的な過ごしやすいお家にするということです。

外の熱を断たないと、外が暑いと家も暑い・外が寒いと家も寒いとなってしまします。

そうなると冷暖房をガンガン使用しエネルギー資源をたくさん消費してしまいます。

地球にも家計にも優しくないですね

特に冬場は温かいお部屋から寒いお風呂場へ、など急激な温度変化によるヒートショックが起こる危険性もございます

エネルギーの無駄をなくし快適で健康的にお過ごしいただくため断熱はすごくなのです!





では次に、断熱材にはどのような種類があるのでしょうか

大きく分けて『繊維系』と『発砲プラスチック系』の2種類になります

弊社では繊維系ならグラスウール・セルローズファイバー、発砲プラスチック系ならアクアフォームを採用しております。

それぞれの特徴はといいますと



◆◆グラスウール◆◆

・極細繊維でできている。ほとんどがリサイクルガラスを使用しており比較的安価

・断熱性、保温保冷性、吸音性に優れている

・ガラス繊維のためシロアリなどの害虫や火災に強い



◆◆セルローズファイバー◆◆

・木質の繊維でできている。パルプ、新聞古紙などが原料なのでエコ

・木質繊維のため素材そのものが湿気を吸収・放出し結露が起きにくい

・吸音、防虫効果があり防火性にも優れている



◆◆アクアフォーム◆◆

・オゾン破壊や地球温暖化の原因となるフロンを使用せず水で発砲させるため地球にやさしい

・隙間なく吹き付けることができるので気密性に優れている

・気泡の中に多量の空気を含んでいる、連続気泡構造などの理由により断熱性・吸音性に優れ長期間安定した性能を発揮



といった感じです。長くなるのでざっくりとした説明になりましたがご容赦ください

皆様は、価格エコ性能何を重視されますか

お好みに合わせてお選びくださいね

迷ってしまったら是非ご相談くださいね





それではまた